水中撮影記~KUBO's underwater photograph~

デジタル一眼レフカメラで撮影した水中写真と季節の写真を気ままに公開していきます。 かなり昔に掲載した写真へのコメントも大歓迎です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

枝垂れ桜 PartⅣ

昨日の大雨が追い打ちをかけ、東京の桜はもうほとんど散ってしまいました。
桜って本当に短いですね。
六義園の枝垂れ桜のライトアップを、今年最後の桜の写真として掲載します。
来年こそは、もっと素敵な桜の写真を撮りたいです。
shidare4

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2007/04/05(木) 21:47:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:11

枝垂れ桜 PartⅢ

枝垂れ桜の撮影となると張り切ってしまいます。
今日も重いカメラを持って通勤し、昼休みに枝垂れ桜を撮影してきました。
かなり不自然な格好で撮影したら、腰が。。。
でも、悔いはありません。
天気予報は明日から雨なので、雨で散ってしまう前に撮れてよかったです。

shidare3

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2007/03/29(木) 23:39:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

枝垂れ桜 PartⅡ

昼間の枝垂れ桜を撮りたい気持ちが抑えきれず、昼休みに公園に出かけてパチリ。
昼休みに写真を撮るっていうのも、気分転換になっていいものだなぁと思いました。
これからも、毎日カメラを持って通勤して、昼休みにパチパチ撮ろうかなぁ。
でも、問題は、このカメラの重さ。
カメラ本体(D200)とレンズ(105mmマクロ)とケースで、1.9kgもあります。
肩こりがひどい僕としては、1.9kgもあるカメラをいつも持ち歩くのは辛いです。。

shidare2

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2007/03/28(水) 22:50:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

枝垂れ桜のライトアップ

待ちに待った枝垂れ桜の満開。それは今日でした。
休日なら昼間の枝垂れ桜を撮影するところですが、今日はあいにくの平日。
なので、枝垂れ桜がライトアップされている六義園に、仕事が終わった後に繰り出しました。
六義園は枝垂れ桜が目的の人達でごった返しており、撮影場所を確保するのも一苦労でしたが、気に入った写真が数枚撮れたのでアップしますね。

shidare

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2007/03/27(火) 23:19:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

紅白

この写真も小石川後楽園で撮影したものです。
最近教えていただいたのですが、小石川植物園というところもあるそうです。
早速インターネットで調べてみたら、小石川植物園の方が自然が豊かで、梅の種類も多そうです。
もう梅の最盛期は終わってしまったと思うので、来年は小石川植物園に梅の撮影に行ってみようと思っています。
それまでに腕を磨かなくっちゃ。

さて、来月はいよいよ桜の季節ですね。
ちなみに僕は枝垂れ桜がとても好きです。
↓の2枚は去年小石川後楽園で撮影した枝垂れ桜です。
今年はどこでどんな写真が撮れるかなぁ。
http://hitch.blog26.fc2.com/blog-entry-81.html
http://hitch.blog26.fc2.com/blog-entry-89.html
ume7

テーマ:ウメ(梅) - ジャンル:写真

  1. 2007/02/15(木) 22:33:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
次のページ

プロフィール

KUBO

Author:KUBO
好きな被写体:プリティなお魚
好きな女優:鶴田真由
好きな音楽:JAZZ
好きな飲み物:水出しコーヒー
好きなレストラン:VIRON
カメラ:ニコンD70、D200

アクセス

無料ホームページ ブログ(blog)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。